--.--.--.--:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.10.30.16:11
下北沢 -CICOUTE CAFE-
妹のような友人に「マフィンの美味しいカフェがあるから・・・」と声をかけてもらい、
早速行って来ました。

お店前にはいつもカフェに入りたい人々が並んでいて、
数日前には某新聞にも載ったとの事。
さぞかし混んで待ち・・・かな?と思いきや、
だいぶ遅めの時間だったので、数分で入れました。

お昼を食べてなかったのでランチとして注文したものは

スープ+マフィン(ハニーorハムチーズ)+  1380円

3人ともマフィンはバターハニーをチョイス。
「コーヒーも美味しかったよ」と友人が言ったので、
もちろんコーヒーもチョイス。こういった時は、
来たことがある人の薦めを受け入れるが良し

深皿のスープにはジャガイモ、ブロッコリー、カリフラワーと
色よく顔を出し、お野菜たっぷり。幸せ~。

マフィン・・・回りはこんがりと焼かれ、中はふっくらモチモチ。
     
こんなに美味しいマフィンを食べた事がなかったので、ひと口一口が
もったいなく、食べたらこのお皿の上から消えてしまうのが悲しく、
ゆっくりと噛み締めました。

こんなに美味しい物を私1人だけ食べてちゃいけない~。
子供にも食べさせてあげたい!
決してpapaとは出てきません
と思いましたが、
私の背の上に見える、袋に入ったマフィンは持ち帰りないとの事で
がっかり。入り口のパンも全て完売してたし、次回に期待。

3人とも主婦なので、家庭の事、仕事の事、フィットネスの事、
お話はさまざま盛り上がり、あっという間の2時間半を過ごしました。
たまに主婦トーク時間は必要。リフレッシュです。

そして、今日。どうしてもあのマフィンが食べたい!とネットを検索。
お店は町田、自由が丘にもパンを出している、でも足を運ぶのもちょっと寒いし。
通販があると情報ゲット。
ファックス注文書をひっぱりだし、muffinとlevain au chocolatに
pain de mie イチジクを注文ーーーー
届くのは1週間先だけど、その時には、お店と同じように
スープを作って、素敵なお食事タイムが出来ることを
楽しみに、今週がんばろう。

CICOUTE CAFE
   1F 5-1-20 daita setagayaku Tokyo
close wednesday
http://hello.to.cicoute





スポンサーサイト
お友達と久しぶりに、池袋メトロポリタンプラザ内 花回廊でランチを楽しみました。
池袋へ行くのも1年ぶり位だったかな?

お店はお鮨とフレンチの融合・・・お店には女性客が多く、
見た目もきれい。
一口サイズで、小さなにも食べやすくお上品。
話に華が咲き、お食事は物足りないかな~と思って食べていると、
結構なボリューム。
みやび重までくると、結構お腹に入ってきたかな?次はいよいよお鮨かと思っていたら、忘れていた・・まだメインディッシュがあった。
そして、お鮨に辿りつけました。
友達には「お腹いっぱいだね~。食べられるかしら?」なんて
言ってはみましたが、主婦根性。しっかり3皿ほど
握っていただきました。

10月のコース  3500円(税込)

食前酒                   
鮨フレンチ           
季節の茶碗蒸し
天むす
季節で綴る花のみやび重
フレンチシェフのメインディッシュ
季節の椀もの
ふるまい鮨(好きなだけ)
シェフの手作りデザート
004_4.jpg

録画でしか見られなかったけれど、ワールドシリーズ優勝できて、
本当に良かった~。楽しませてもらった。
井口選手、クリーディ選手、最近はコッツ投手のファンにも
なったので、これから暫く来年までご無沙汰になるのは寂しいけれど、
また、シカゴに応援しに行きたい!

写真は '05 8/13 フェンウェイでの井口選手
2005.10.27.03:30
野球
ホワイトソックスが好調。
一昨年、大リーグ観戦後、野球ファンになり、昨年はシカゴでホワイトソックス×マリナーズを観ました。カブスも。

数時間後、井口君の活躍を期待したい!そして優勝を願う…。
2005.10.27.03:24
当たった~ぁ
20051027032226
宅急便からの不在通知。何にも通販を頼んでないのに何?心辺りなし…。
もしかして、寝惚けてネットから、通販注文しちゃった?と不安。
段ボールの中身はスーツケースでした。
当選おめでとうございます手紙。
あ~、ちょっと前、某デパートで、何か書いた覚えあったわ。
一等は香港だった…それしか覚えていなかった。
スーツケースが当たったなら、また旅行へ行きなさい!というお告げだわね。

ここ数年、体が変わってきた。体重は変わらないのに、腰回りに肉付きが良くなり、二の腕もいやに太くなった。
ダイエット…と言いながら長続きせず、スポーツクラブも半年おきぐらいに飽きて退会し、既に7箇所目かな?
TV通販で香酢の宣伝を見た。体験飲用者は飲んでお腹から痩せて、お肌もピッカピカと話、確にお肌も綺麗だった。
ついつい「いまこそ買わなきゃ」と心で叫び、とうとう電話注文した。切った後は満足感があった。
既に1か月飲んでいるけど引き締まらず、痩せず、ピカピカ肌にもならない変わりない私。確に個人差はあると言っていたけど…。
昨夜の新聞広告に中年太りの原因が載っていた。やはり通販の酢の宣伝。痩せたい細くなりたいと思ってきたが、もう手遅れ無理だ!?
新聞に載っていたように、痩せるのではなく、今の体型、これ以上にならないように気をつけてゆかねばならない。
2005.10.18.15:09
銀座六丁目の『一羽』
20051018150903
先日、友人と3人で久しぶりのお食事を楽しみました。
地下の大人の雰囲気ある店内では、軍鶏串焼、旬の野菜串焼、一羽サラダも美味しく、他、手作りレバーパテもお気に入りの一品となりました。ワインの種類が豊富でした。

〆には焼きおにぎりを注文。三角にぎりが出て来るかと思っていたら、そこは串焼屋さん、写真のように登場。じゃこが香ばしく、スープもダシが良くでていて最高でした。
これからは鍋コースも良さそうです。
ぐるなびにクーポンがありました。
ソウル3日目午前7時。窓からの景色は目の前の茶色のビル。小窓向こう台所に立つお母さん?の手。その奥には数人分の小さな足と靴。でも、数列に渡り、黒板に向かうようにみんな前向きに座っているようだった。もうひとつの小窓奥、後ろの方には女性が数人立っているようだ。
お友達と「あれ、教室?家じゃない。ここ保育園?教会?幼児教室?」いろいろ想像したが、結局分からなかった。そして上を見上げると、雲が風に流され、隙間からは薄水色の空。
「今日はなんとか晴れそうで良かったね!」と会話をし、クラウンベーカリー内のコーナーでの朝食を済ませた。でも私はそれだけでは満腹にならず、屋台のトーストも平らげた。後から思えば、「何だ~、最初から、このアツアツのトースト2千ウォン×2、立ち食いで十分だった。」

いつも1人の私の朝食は、東大門の大きな横断歩道を渡ったすぐ左のおばさんのお店でトーストと三角紙パック牛乳です。
一昨日夜、おばさんに会えなかったので行きたい気持ちはあったのですが、お友達にちょっと遠慮した。
初めてその屋台の長椅子に子供と二人で座った時には、道路渡ってすぐ左コーナーに大きく店を構えていた。ここ数年はちょっとずれて、小さな屋台、おでん、トースト、コーヒーなどの軽食のみになっていた。韓国語が話せれば、いろいろ分かるのに・・・でも、余計なお世話かな?
次のソウルの旅はまだ決めてなかったし、おばさんの笑顔が見たかったのが、今の心残り

毎回、お店のおばさん達との再会(今回はお兄さんもいたわ~)でのちょっとしたやり取りが、私を生き生きさせてくれる

最後の日程:朝食→新村グランドマート→12時ホテルチェックアウト→時間が余ればマッサージ→仁川空港→成田

早速、最終日のお買い物スタート!
明洞駅から新村まで行き、地下からグランドマートへ。メイン目的でもあるイカキムチの売場へ。3種類位あるけれど、冷蔵ケースに入っている数種類のキムチの中のイカキムチを買うのであった。
前日、ロッテ百貨店地下でも味見をしたけれど、ちょっと甘みが強く、私の好みではなかったので、やっぱりここじゃなきゃ   お友達は以前私がお土産で渡したイカキムチを食べて気に入ったので味はわかっていたが、いろいろ試食をさせてもらった。
私は即、いちいちグラムを計ってもらうのも面倒で、店員さんの手で一握りを10パック作ってもらった。その一握りは大体200~250グラム位だった。合計3万ウォン
それに海苔キムチも一握り
お友達は...私のようには大量買いはしてなく、家族用として2袋程度のお買物。さ、ホテルへ戻らなきゃ!と急いで帰った。

買いたい物は限がなく、パッケージを見ているだけでも楽しく、何時間でもスーパーで過ごせる私。だから、家族と一緒には来れないのである。

チェックアウト15分前に部屋へ戻り、スーツケース荷物をまとめ、
昨日買ったキムチを急いで冷蔵庫から取り出し、イカキムチと合わせて、別のスポーツバッグへ詰め込んだ。冷蔵庫はにんにくの臭い。そこへまたジュース、お酒類を戻しておいた。
m(・・)m 荷物を預けて、時間が余るはずが、どうやら無理のようだった。
お昼ご飯を食べに百済参鶏湯へ行った。参鶏湯のお店も沢山あるけれど、だだっ広くお洒落ではないけれど、歴史があって、繁華街にあり、便利、地元の人も沢山来ていて美味しく人気店。お友達に是非食べてほしかった物。ソウルに滞在中は2回は寄るお店。クーポン利用で10%引。 
                       20051017180934.jpg
今回は普通の参鶏湯を食べて、とても気に入ってもらった。
写真がボケてしまったのが残念です。

残り少ない時間、お友達はロッテ百貨店の地下でまた韓国海苔(その場で詰めている所のもの)を買い、私はまたTV通販で見たVoo Voo石鹸を売っているか尋ね歩いたけれど、店員さんは数人集まって、誰も知らなかったので、今回は諦め~。  帰国後、日本で待つ友達には謝りました。

あと30分でホテル出発予定でしたが、もうひとつ、実行しなければならない事が残っていた。それは明洞通りにあるチチョンル、マンドゥ専門店で食べること。これで全て達成できることになる。お店はお客さんで満席だったが、席を譲ってくれて、なんとか注文。残念ながらマンドゥはお腹に入りそうになかったので、ムルマンドゥ水餃子 1人前5500ウォン(写真)をツルツルといただいた。

ホテルロビーで汗だくになり、スーツケースを開け、最後の荷物を詰めて、人ごみの中重たいスーツケースをガラガラ引っ張り、タクシーで仁川空港へと向かった。はぁ~。。。ZZZZ タクシーの運転手さんは私達に人参飴をくれ、親切にしてくれた事に感謝。
空港では二人共、歩く気もなく、搭乗を待った。JALは満席のようだったが、最後の1人乗客待ちで出発出来ず。

夕日が美しく、ソウルの空の上、お友達は「楽しく満足できたわ~」と声をかけてくれた。
機内サービスの美しいCAが、何故か私達の所で立ち止まり
「たくさんお買い物できました~」と....。
もちろん「は~い。」
「大量のキムチを。。。」なんては決して口に出さず。十分臭っていたかもしれませんが。
するとCA、「私達は数時間前に到着して、機内から降りてないのですよ~」と訴えていた。よっぽど私達が買物に満足して幸せそうに映っていたのでしょうね!

私の旅行記(walkers39)「ソウル5回目のお買い物」
でも写真等ご覧いただけます




ソウル2日目 朝、窓からの景色は灰色の空に斜め右方向には
プレジデントホテルが見えました。
朝食は薬泉にてあわび粥。るるぶに載っていたので
ぞくぞくと来る日本人客で席はいっぱい。注文するものはほとんど一緒。あわび粥は黄色っぽい色を想像していたのですが、ここでは白。
七分粥くらいでしょうか。キムチは一人ひとりの小皿に一口程度。お上品にいただきました。
20051016222621.jpg

日程:お粥朝食→仁寺洞散策→南大門市場→ホテル荷物置き→ロッテ百貨店&免税店→夕食→汗蒸幕
20051015202547.jpg
久しぶりに仁寺洞を訪れ、新旧入り混じった建物、ギャラリーがたくさんできており、前と印象が変わりました。さっき朝食を済ませたばかりですが、初海外のお友達に伝統茶屋での休憩をお薦めしました。友達は菊茶、私は五味子茶。甘ずっぱく美味しかった~。今まで1人でのんびりとお茶なんてした事なく、ひたすら食品の買物のみだったので新鮮でした。
ぶらぶらと陶器を見たり、韓紙封筒やカードを買ったり、全てのお店を見ているとあっという間に夕方になりそうで、鐘路駅まで歩きで会賢駅へ。
20051016210645.jpg

次は人でごった返している南大門市場へ。活気があり、ぶらぶら見ているだけでも楽しく好きな場所です。早速、小さな子供用土産として、フェルトで出来たリボン付ゴムや、ピン留をお買い上げ。毎回、買って行く物のひとつです。すでに昼時間は過ぎていた。                      
先へ急ぎ、いつものおばさんの店キムチ屋の下見をして、海苔屋のおばさんが外へ出ていて覚えていてくれ、後で寄る事を話し、目的の太刀魚の煮付け定食を食べに路地裏へ入った。
20051015212120.jpg
このお店は初めてで、ソウルナビで見つけた。お店はこじんまりとしていてテーブル4つ。16人程度しか入れないけれど、ほとんど市場内の出前が中心。底には大根、味が芯までしみ込み、太刀魚は1人3切れ程。上には葱がのり、太刀魚の骨が気になるけれど、コクがありとっても美味しかったので、また寄りたいお店となった。二人分1万ウォンでお手頃ランチ。パワーつきました。

続いて偶然入ったビルの2階はアクセサリー売場、問屋?ピカピカと輝くビーズのリング、ネックレスなどびっしりとお店が並んでいた。先を急ぐのも忘れてつい手に取り既に40分は過ぎてしまったと思う。結局、買ったのは計5つのみ。帰国して某百貨店の催事場、新宿駅の通路で2千円近くで売っていて、「もっと買うべきだったと」つぶやき...いつもこうなんだよな~。私が使うのではなく、お土産用としてほしかったのです。                
20051016192419.jpg

このビルの入り口には皮製品のお店があり、呼び込みのお兄さんは1度目は「皮買って」と声をかけ私達の手を引っ張ったが、「トイレ行ってからね・・」とビル内に入り、それを2、3回繰り返すと、
次の声かけは....今度は「大きい方?小さい方なの?」と、大声で叫んで聞いてきた。
LADYに向かって失礼じゃな~いぃ~。ムっ彼らもいろいろ日本語知っているんだ~。

さ、まずは海苔屋のおばさんのお店へ。いつも写真を撮って訪韓の旅にお渡ししていた。それを毎回店内に張ってくださり、2月の写真を貼り4枚目。初めてのソウルは子供と二人。その時の写真、小4の息子はまだ真ん丸い顔でにこやかだった。

おばさんの所ではコンパクトな海苔パッケージがないので、大量には購入できず、いただくお土産量のほうが多くて、本当に申し訳ないのですが、サービス満点。アロエのドリンクはその場で飲み美味しかった~。
また、横道に反れて、友達用ヨン様土産を買ってしまった。20051016195337.jpg


そして南山商会角を曲がったキムチ屋のおばさんとの再会。        
                 20051016163857.jpg
見ているだけでも口の中がキュ~ンと、また体がカッカ熱くなり、色鮮やかなキムチ
海苔キムチエゴマの葉キムチを1キロずつお買物。重い~。お友達は海苔キムチと他を買っていたが、私ほどは買わず、今は貴重に食べているようでした。
ホテルへ戻り、小さな冷蔵庫の中に入ったビールやジュースなどを出し、持って行ったタッパウェアに詰めたキムチ類を入れた。
生鮮食品を持ち帰るには、ジップロックとタッパが必要。

お友達の目的でもあるロッテ免税店へ歩いた。私は頼まれたマスカラ、化粧品のみ購入。あっ、それに免税店お出迎えヨン様、秋バージョン?実物大写真を撮りました。私は韓流スターには詳しくないのですが、日本で待つ多数の友人が熱狂的ファンで、
写真をあげるだけでも喜んでくれます。
ロッテ百貨店地下食品売り場では、禅食バータイプが3箱買うと1箱プレゼントのキャンペーン最中。これって日本を出発前に、QVC通販でやっていた物。すごーく高かったけれど、やっぱり韓国は安いと飛びつきそうになったが、荷物の事を考えると4箱も無理。味見だけで立ち去り、禅食黒豆粉末を8キロお買物。韓国海苔はお決まりの物、ミニ48袋入りを4袋。

ネットでロッテ免税店の10パーセント引クーポンを見せて、さらに
先着1千名様折りたたみ袋プレゼント
に入れてもらい得した気分。
これだけでもお友達はびっくり~。が、さらにびっくり!
やっぱり私はバータイプを諦めきれず、さっきの売場へ戻り、粉タイプを見せて、
もう、持ちきれないから2箱に1つおまけにして~
交渉OK言ってみるものだ。値段は1箱2400円程度。
20グラム×5本が小箱6boxで1箱。カレー粉みたいな形。
お味はほのかに甘い。

もうもう限界。お腹も空き空き。両手に荷物で、サボイホテルすぐの全州屋へ急ぎ、店に入ると日本人だらけ。周りはお肉を食べていたけれど、私達は肉を食べる気なかったので、緑豆チヂミとビビンバを注文。
そういえばソウルに来てからは飲んでいなかった。

夜も更け10時に天地然汗蒸幕あかすりコースを予約していたので、部屋でのんびりする間もなく、すぐに出かけた。 
一日何度も出入りしても、ホテルスタッフは明るく声をかけてくれて、
初海外旅行の友達にも印象が良かったみたいでした。

天地然ではオプションも勧められそうになったが、昨日も入場料払って、よもぎ蒸もやっていることを話、すぐに入れてもらった。
他にもいろいろあるけれど、川向こうまでも遠いし、設備を考えると、明洞の天地然が無難。
現地の人とお話をしたけれど、ここの近くの○○汗蒸幕は電気だし、ここが一番よ!との事。
汗蒸幕に入れる事は幸せ~。
お友達と裸の付き合いは初めて。あかすり台はたて並び、次の仕上げは離れ離れ。約2時間半で入浴を終え、風呂上りにちょっとした食堂で、ドーム内で3日間?蒸している梨の冷えたエキス(5千ウォン)で喉を潤した。
とりあえず、今回は買物のみで観光なしで了解いただいてましたが、
初海外旅行のお友達には韓国は満足してもらえたかな?
と不安がよぎった。




ソウルへは5回目。大抵一人旅。いつもお決まりのお店で買い物、お決まりの汗蒸幕で汗を流し、お決まりの屋台での食事。そして韓国語はできないけれど、市場でキムチを買い、現地の人との交流を楽しみに、パワーを貰って帰国となります。

今回、初海外旅行のお友達を連れて(お土産に差し上げた、いかキムチを気に入り是非、自分で買いに行ってみたいとの希望)3日間過ごしてきました。「喜んでもらわなければ、また是非行きたいと思ってもらわなければ」と念入りに計画を練って、緊張の旅行でした。

1日目 JAL8833羽田→金浦空港 夕方薄暗い小雨の中到着。前回は地下鉄で鐘路3街まで行きましたが、今回は初めての友達をあまり歩かせてはいけないと、リムジンバス601で市庁まで行き(このリムジンが40分も来なかった、そこからタクシーでサボイホテルへ行きました。
20051013004809.jpg

ソウルでホテルと名のつく所に泊まるのも、私にとって久しぶり。ほとんど部屋に居ない私はで十分なんですが、今回はちょっとがんばっちゃっいました。

夜8時30分過ぎから地下鉄で東大門市場の屋台へ行きました。いつものおばちゃまはいなかったので、鉄板でお肉を炒めたばかりのいいにおいに誘われ、また呼び込みをしている店主でも、にこやかなおじさんのいる屋台へ入りました。
でもビニールシートで囲まれていたので、寒くはありませんでした。表で炒めていたプルコギと言っていたものに、ソバを加えて炒めたやきそばと、トッポギを注文。
おでんの入ったスープはサービス、私達だけだと思ったら、どこのテーブルにもありました。どれも味がしっかりつき、お友達も美味しいと気に入ってくれました。ちょっとホッとした瞬間。
これだけではお腹も満たされず、キンパプも注文。も~ウエストがパンパンで満腹、約1時間のお食事タイムでした。
屋台料理

10時近く、市場見学・・って事で、皮の問屋をご案内。買う気はなく入ったのでですが、なんだか試着をしている間に勢いついて、二人とも色違いでジャケットを購入。「2着買うから安くして」と
1人15万ウォンの出費。残り後2日、15万ウォンでやって行けるか心配
すでに11時半、も降り続き寒さも感じ、で明洞へ。友達はホテルへ戻り、今夜は部屋のお風呂。
私は毎度楽しみな天地然汗蒸幕へ、入場料とよもぎ蒸代(3万5千ウォン)を支払い、3時間のリラックス、夜も遅く、また連休前なので、かなり空いていました。
幸せ~感じたわ~。
ホテルまでは真っ直ぐ。真夜中の明洞は、先程までの賑やかさはなく、シーンと静まり返り嘘のよう。風呂上り、こんな夜中に主婦が歩いていて良いのだろうか?
ホテルへ戻ると、フロントスタッフは「お帰りなさい。お休みなさい」と温かく迎えてくれました。本当に感じが良かった!
先に部屋へ戻った友達は電気、がつけっ放しで寝ていたけれど、私に気付き目が覚めてランランになってしまった。
少しの会話をし、あと数時間、無理やり寝ることとなりました。
やっと1日分が書き終えた~。







昨夜、名古屋から帰宅。新幹線の2時間は疲れました。

今日はの中、友達の誘いで横浜のスカイビル
29階にあるコートダジュールミクニズへ行きました。
金曜日の夜も友達との夕食
家族とはここ3日間夕食をいただいてません。
主婦らしくない!?だから、今日は早帰宅し、夕食
を作らなきゃ!と、早くも頭の中ではメニューを考えていました。

お店はコートダジュール・・だから南フランス風、広々としていて
かわいらしく、女性が好む印象。スタッフも感じがいい。
私たちは予約を入れていたので、左奥の小部屋、
ちょっとした集まり、ミニパーティーができる落ち着いた窓際席
でゆったりと、お食事をいただきました。
洋梨のシャンパンで乾杯!
コースは中間、メインはお魚を選びました。

Harmonie des saveurs~薫りのハーモニー~ 2940円

〈前菜〉
千葉県勝浦沖戻り鰹と千葉県白茄子・静岡千両茄子のミルフィーユ
仕立て  静岡産フルーツトマトのガスパッチョ
〈スープ〉
北海道産メークインのヴィシソワーズ仕立て
〈魚料理〉
久里浜沖イナダのポワレ サフランのリゾットアルデンテ
鎌倉産バナナピーマンのフリット添え
静岡産マッシュルームのデュクセル
長野産ビーツの薫り
<デザート〉
ミクニズ特製季節のガトーの盛り合わせ
カフェ


全体的にさっぱりとしていて胃にもたれず、私の好み。
二人とも本店にはまだ行った事がなかったので、
是非、一度は行って見たいと、クリスマス近くでも・・
と話がまとまりそう。

夕食時間には十分間に合い、メインはまた
金目鯛の煮付けにしました。ホっ

画像を載せたかったのに、まだまだブログ初心者。
できなかった~
2005.10.10.02:28
私のリラックス法
だいぶ前から流行っていたゲルマニウム

今はスポーツクラブ内や、ビルの中にもそれ専門の温浴施設がたくさん
できているようです。
クーポンブックなどパラパラめくっていると、毎月増えていることに気付き、つい「ここもあそこも行ってみたい」とワクワクするものです。
が、、、
汗も流れるほどかき、お顔も茹で上がり、冷めるまでには
時間が必要。せっかく老廃物が出て綺麗になったのに、帰宅するのにはお化粧も面倒。(自宅から近くにあるのならよいのですが)

そこで私は、通販のゲルマローズを買いました。

月に2回位は施設で温浴、それ以外は自宅のお風呂にゲルマローズを入れて、好きな時に、ローズ色でローズのほのかな香りのするお風呂に入ってリラックスしています。

体がぽかぽかして、肩こりも解消
自宅のお風呂でも、アロマ効果で十分リラックス、
私の幸せの時間です。


2005.10.08.17:18
今日のおやつ
20051008171806
買って二日目、
しつこく表示がでたので、新パソコンのアップデートを行ったら、昨日から「サーバ―がみつからない」と接続出来なくなりました。(ToT)
サポートの女性とは、やりとり一時間(-o-;)

家族は誰もPCには詳しくないので、こうなった時困ります。

ちょっとストレス…

え~ぃ、我慢していた甘いものを食べちゃえ~と、

☆〈CHAIMON〉IMODOKORO☆で、モンブランパンプキンを買いました。一つ¥210.(税込み)

ほのかな甘味、お上品なお味でした。やっぱり日本茶かな。 PCほったらかしで、さあ、最終新幹線で、急遽、名古屋行きです。

2005.10.06.22:15
イタリア土産
20051006221517
モグログからもお初です。

夏のお土産・

とても嬉しかったミニチュア『六種のエクストラバージンオリーブオイル』
使うのもったいなくって…

8年世話になったPCともお別れ
今日からは新パソコンと共に、流行の「ブログ」を
皆さんの仲間入り、始めてみようと思います。

家族は誰も知らず教えません。
毎晩、家族が寝静まったころから、私の1人のお楽しみの時間。
ブログの時間にあてよ~と

さっき打ち込んだ文章は、確かめたら、なぜだか反映されず、
私のブログは真っ白
初っ端からしくじり、この先続くかしら?